ようこそ "レビトラの成分" へ

レビトラの成分

  • バイアグラ、レビトラ、シアリス、これらは世界三大ED治療薬と言われており、世界の国々でED改善の際に使用されています。

    それぞれの基本機構は、勃起を収めようとする物質を阻害することで勃起を促すという点ではほとんど同じです。

    しかし、それぞれで使用されている医薬成分が違うため体に与える影響も異なってきます。その基本はバイアグラに使用されているシルデナフィルですが、シルデナフィルの強化版とされているのが、バルデナフィルです。これはレビトラというED治療薬の主成分となっているもので、バイアグラの弱点だったところを改善した成分です。

    そのため、レビトラもバイアグラの強化版と言われていました。

    まず、食事の影響を受けないという点です。そしてレビトラの特徴とも言える即効性です。これは最短で15分ほどで効果が発現するほどで、これまで30分〜60分かかっていたことからみるとその差は歴然だと思います。

    そして、シルデナフィルの最大の特徴とも言えるのが、副作用が極端に少ないということです。実は陰茎にしか効果を及ぼさないため、体に与える影響が最小限に抑えられるというメリットがあるのです。

    したがって、ED治療薬を使用する際に、少量で効果を得たいのであればレビトラの20mgから始めてみるのもよいかもしれませんね。
レビトラの作用バイアグラ